アイランドキッチンから庭が見える間取り

今回紹介していくのは32坪の3 LDK アイランドキッチンと
デッキ庭のある間取りの紹介です。

間取りはアイランド(島状)キッチンとダイニングテーブルが一体化しています。
一直線になった島状のアイランド状の形状になっています。

こちらの方はチェアが置けるようになっていて
ダイニングとキッチンから東のデッキ庭が見えるという風になってます。

デッキi庭の方は目隠し壁でプライベートなスペースになってます。

こちらの方には鉢植えとかオブジェとかで演出します。

リビングの方には学習コーナーも造り付けで配置されています。

リビング収納はちょっとしたものを収納して、
部屋が片付けられるようになってます。

南の方には掃き出し窓があり、明るい窓になります。

洗面脱衣室浴室が2畳一坪タイプ、
独立階段で2階の方に上がっていきます。

2階の方には寝室8畳とウォークインクローゼットが2.5畳。

子供部屋の想定の洋室は各部屋5帖になっていて各部屋にクローゼットが付いています。

共用の納戸が廊下から2畳の大きさであります。

トイレが一階と二階に一箇所ずつあって2箇所あります。

この間取りの特徴は一直線上につながったにダイニングキッチン、
アイランドキッチンですね。

そこから見える専用のデッキにはプランからなかなか想像ができないんですけれども
例えばですねこのアイランドキッチンの横に大きな窓を設けることが実現しています。

その窓の向こう側に専用の庭を作って行くことで、
ダイニングから眺めることができるということになります。

もちろんキッチンで作業中にもこの庭を見て作業することになるので
とても快適な料理の時間になると思います。

間取りではアイランドキッチンとキッチンという記号とか
カウンターという記号としてしか見えないんですけれども
ここのキッチンに立って横を見た時にデッキ庭があって光が入ってくるのが見えます。
さらにキッチンに立った時に右側を見るとカウンターが繋がっていて
奥にリビングがあって家族が座っている風景が見えます。



日本ブログ村に一戸建て住宅ブログが大集合です。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 新築 間取り シュミレーション,新築 間取り 人気,間取り シュミレーション | Tags: , ,

初めての家づくりというと何から始めたらよいのか?
わからなくなってくると思います。

まずは将来の家族構成を想像します。
夫婦二人と子供は2人なのか?
子育てのイメージをして部屋数を決めます。

親と同居の可能性はあるのか?
二世帯住宅として建てるのか?

収納はどのくらい必要なのか?
人気のシューズクローク土間収納やパントリー収納
小屋裏収納やウォークインクロゼットは必要か?

書斎があれは仕事はもっと良くなりそうだろうか?
家事室があれば家事がはかどりそうか?
部屋干しのサンルームをつけるか乾燥機を買うのか。
リビングダイニングキッチンはどのくらい位の広さで
1階に作るのか2階にリビングを作るのか?

リビング階段にして家族のコミュニケーションを強くするか
リビングに学習コーナーをつくって宿題を教える。

中庭が欲しい。吹き抜けが欲しい。
シースルーの鉄骨階段にしたい。

ウッドデッキのテラスが欲しい。
ベランダは大きくしたい。

洗面脱衣室はどのくらいの大きさ、お風呂はどのくらいの大きさ?

チェックする項目を自分なりに書き出してみましょう。
新築間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士 、一級建築士事務所を主催。注文住宅の設計を手掛ける。ハウスメーカーの立ちあげなどに関わる。現在要望の多い間取りをデータ化。間取りデータバンクにて無料の間取りを作成中。

カテゴリー

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村