42坪フリースペースのある家の間取り図

今回紹介するのは42坪5 LDKの間取りなります。

間取りの特徴は建物の中央にフリースペースがある間取り
ビングの横に引き戸で開放できるようなフリースペースがります。

トレーニングルームや学習コーナー、子供の遊び場とか
ペットルーム様々な用途に使い勝手を変えて変化することができます。

家族構成や時代とともに変えていくということができます。
北道路から入っていて玄関ポーチに入っていくと土間収納が3畳あります。

こちらの土間収納は外で使うベビーカーとかスポーツ用品など
様々なものを収納していくことができるような収納になります。

玄関ホールに入っていくとシューズボックスがあって
さらに奥に行くとクローゼットのスペースがあり
収納力が玄関周りでも豊富なプランになっています。

リビングダイニングキッチンは18畳のスペースで
キッチンは対面式キッチンで背面の収納も広くて横にパントリー収納もあります。

ダイニングテーブルとリビングがキッチンから見渡せるようになっていて
キッチンの方からリビングのテレビも見えるような配置計画になっています。

リビングとダイニングの南側には掃き出し窓で出れる
ウッドデッキのスペースがあります。

キッチンの方には勝手口がついていて庭の方に出入りができるようになっています。
フリースペースの奥の方には洗面室そしてトイレ脱衣室と浴室があります。

脱衣室の方には収納スペースもあって広く使うことが出来ます。
また洗面室と脱衣室が分かれているので、
お風呂を誰かが使用してる時でも手洗いとして使うことができます。

しトイレを使った後にもすぐ使うことができます。

階段はリビング階段のようにフリースペース、リビングの方から
上がっていく形になりますが、引き戸で仕切られているので
暖かい空気が上に上がると言ったことがなく
冬でも寒くないというプランになります。

フリースペースの方は趣味の使い方以外にも子供の育ての使い方の他に
例えば洗濯物を一時的におきたいといった時でも使うことができるのと
仕切りでリビングの方から見えないようにするということもできます。
階段を上っていくと2階のスペースに上がってきます。
2階の方は4部屋あって洋室5畳二部屋洋室6畳がひと部屋、
寝室8畳にはウォークインクローゼットが3畳あります。

2階の方にも洗面とトイレの方があるので1階が混雑した時でも
2階の部分を使うことができるという形になります。

テーブルを6人用にすれば、家族5人とか6人で暮らしていく間取りになります。

個室は2階に3部屋ありますので人数を増やしていけます。

バルコニーの方も広くて寝室から出ることができて
さらに子供部屋の方からも出れるので布団干しをしたり、
屋根付きですので部屋干しもスペース以外に外で干すのにも便利です。



カテゴリー: 新築 間取り 5LDK,新築 間取り シュミレーション,新築 間取り プラン,間取り図 | Tags: , , , , , , , ,

初めての家づくりというと何から始めたらよいのか?
わからなくなってくると思います。

まずは将来の家族構成を想像します。
夫婦二人と子供は2人なのか?
子育てのイメージをして部屋数を決めます。

親と同居の可能性はあるのか?
二世帯住宅として建てるのか?

収納はどのくらい必要なのか?
人気のシューズクローク土間収納やパントリー収納
小屋裏収納やウォークインクロゼットは必要か?

書斎があれは仕事はもっと良くなりそうだろうか?
家事室があれば家事がはかどりそうか?
部屋干しのサンルームをつけるか乾燥機を買うのか。
リビングダイニングキッチンはどのくらい位の広さで
1階に作るのか2階にリビングを作るのか?

リビング階段にして家族のコミュニケーションを強くするか
リビングに学習コーナーをつくって宿題を教える。

中庭が欲しい。吹き抜けが欲しい。
シースルーの鉄骨階段にしたい。

ウッドデッキのテラスが欲しい。
ベランダは大きくしたい。

洗面脱衣室はどのくらいの大きさ、お風呂はどのくらいの大きさ?

チェックする項目を自分なりに書き出してみましょう。
新築間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士 、一級建築士事務所を主催。注文住宅の設計を手掛ける。ハウスメーカーの立ちあげなどに関わる。現在要望の多い間取りをデータ化。間取りデータバンクにて無料の間取りを作成中。

カテゴリー

アーカイブ