36坪土間収納のある4LDKと5LDKの間取りシュミレーション

今回のプランは36坪4LDKの西玄関の間取りになります。
間取りは36坪4LDKになっていますけれども、
これを5 LDKに増やしてみたいと思います。

こちらの間取りは西道路の敷地にあって駐車場が並列して駐車できます。
玄関ホールに入っていくとシューズボックスと土間収納があります。
土間収納があるせいで非常に収納量が豊富になっています。

玄関を入ってすぐのところに手洗いがあるので、
帰ってきてすぐ手を洗うことができるのとトイレもすぐ使うことができます。

独立階段で二階の方に行きます。
リビングダイニングキッチン19畳の方に入って行くと
キッチンの方からダイニングとリビングを見渡すことができます。

和室の4.5畳がリビングとダイニングに接していて
引き戸を開放するとリビングダイニングと一体化します。

対面式キッチンの方からはリビングダイニングと和室を見渡すことができます。
和室の方には押入れがついていてダイニングの方にも収納があるので
部屋を片付けるのに都合のいいようになっています。

ダイニングのスペースが東の窓に面しています。
独立階段で2階に上がっていくと寝室八畳ウォークインクローゼット3畳
そして子供部屋の想定の5畳の部屋が一つと6畳の部屋があり
ウォークインクローゼット2畳があります。

洗面室とトイレの方が一階と2階に2箇所あるので家族が多くなっても
朝夜の混雑が避けられるようになっています。

こちらの方は4LDK で子供二人と夫婦二人で住むという形になっています。
こちらの方を36坪という一般的な広さで5人家族が住めるように
2階のベッドルームを増やしてみます。

2階の方を洋室4.5畳の部屋を3部屋にします。
三人子供がいてそれぞれが個室を持つというスペースにしました。

先ほどの納戸のスペースは消えてしまっていますけれども
各自の個室を得ることに成功しています。

ダイニングは6人掛けのテーブルを置くことができますし
背面の収納も広くてキッチンの方は使い勝手が良くなっています。

(36坪4LDKと5LDKの間取りシュミレーション)



カテゴリー: 新築 間取り,新築 間取り シュミレーション,新築 間取り図 | Tags: , ,

初めての家づくりというと何から始めたらよいのか?
わからなくなってくると思います。

まずは将来の家族構成を想像します。
夫婦二人と子供は2人なのか?
子育てのイメージをして部屋数を決めます。

親と同居の可能性はあるのか?
二世帯住宅として建てるのか?

収納はどのくらい必要なのか?
人気のシューズクローク土間収納やパントリー収納
小屋裏収納やウォークインクロゼットは必要か?

書斎があれは仕事はもっと良くなりそうだろうか?
家事室があれば家事がはかどりそうか?
部屋干しのサンルームをつけるか乾燥機を買うのか。
リビングダイニングキッチンはどのくらい位の広さで
1階に作るのか2階にリビングを作るのか?

リビング階段にして家族のコミュニケーションを強くするか
リビングに学習コーナーをつくって宿題を教える。

中庭が欲しい。吹き抜けが欲しい。
シースルーの鉄骨階段にしたい。

ウッドデッキのテラスが欲しい。
ベランダは大きくしたい。

洗面脱衣室はどのくらいの大きさ、お風呂はどのくらいの大きさ?

チェックする項目を自分なりに書き出してみましょう。
新築間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士 、一級建築士事務所を主催。注文住宅の設計を手掛ける。ハウスメーカーの立ちあげなどに関わる。現在要望の多い間取りをデータ化。間取りデータバンクにて無料の間取りを作成中。

カテゴリー

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村