30坪3LDKの小屋裏収納のある平屋の間取り図

今回のプランは30坪3 LDK の小屋裏収納のある平屋の間取りです。

玄関は北玄関なっています。
北道路の想定で北側に駐車場をつくるという具合になります。

玄関ホールを入ると下足箱と土間収納があります。

そして奥の方にはコートなどをかけるクローゼットがついています。

南の方には18畳の LDK そして寝室8畳が配置されています。

リビングもダイニングも南の庭に面して大きな掃き出し窓が付いています。

キッチンは対面式で背面の収納も広くくなっています。
そして勝手口から庭に出るということができます。

東側には洋室6畳があり1畳のクローゼットが配置されています。
西側にも6畳があり1畳のクローゼットがあります。

こちらの方は子供部屋としてベッドルームに使う想定になっています。

寝室8畳の方には3畳のウォークインクローゼットがついています。

洗面脱衣室の方は洗面と洗濯機そして物入れが付いています。
リネン庫的な感じでタオルとか下着とかを入れておくのに十分なスペースがあります。

そしてトイレは廊下に面しています。

洗面脱衣室の物入れの上の方に階段で小屋裏収納に登っていくスペースがあります。

階段で登っていくのでダンボール箱に入った荷物などを持って
上がりやすい形になっています。

6.5畳の小屋裏収納はさらに広くすることができますが
リビングダイニングの天井を高くするという想定のため
リビングかダイニングの上に小屋裏収納スペースを作らないようにしています。

ダイニングの上の方にも小屋裏収納を大きくすることも可能になりますので
収納量をさらに増やしたい場合は天井の高いところを少なくしてあげれば
さらに収納量を増やすことが可能になってきます。

平屋の間取りというのは2階に部屋がないので
LDKや各部屋の天井高くするといった工夫ができます。

この間取りは長方形で整然としたシンプルな形になっているので
屋根の形状もシンプルに作ることができます。
平屋の住宅はシンプルだと屋根が二階建てよりも見やすくなっているので
より美しい外観を作ると言ったことができます。

屋根の素材も気をつけて作った方がより美しい外観なってきます。

また2階建てと比較して行くと風を受ける面積も少なくなるので
台風などの災害に対しては二階建てよりは比較的強い住宅になってきます。

廊下を通って各部屋に行くようになっていますが
この廊下をなくしてリビングリビング広くするといったことも可能です。

気に入らない場合はもう直接この廊下もリビングにしてしまって
広く使うということもできます。

今回は小屋裏収納のある平屋の間取りの紹介でした。
30坪という小さいスペースで家族で住むことができるプランになっています。






カテゴリー: 30坪 間取り,平屋 間取り,新築 間取り 平屋 | Tags: , ,

初めての家づくりというと何から始めたらよいのか?
わからなくなってくると思います。

まずは将来の家族構成を想像します。
夫婦二人と子供は2人なのか?
子育てのイメージをして部屋数を決めます。

親と同居の可能性はあるのか?
二世帯住宅として建てるのか?

収納はどのくらい必要なのか?
人気のシューズクローク土間収納やパントリー収納
小屋裏収納やウォークインクロゼットは必要か?

書斎があれは仕事はもっと良くなりそうだろうか?
家事室があれば家事がはかどりそうか?
部屋干しのサンルームをつけるか乾燥機を買うのか。
リビングダイニングキッチンはどのくらい位の広さで
1階に作るのか2階にリビングを作るのか?

リビング階段にして家族のコミュニケーションを強くするか
リビングに学習コーナーをつくって宿題を教える。

中庭が欲しい。吹き抜けが欲しい。
シースルーの鉄骨階段にしたい。

ウッドデッキのテラスが欲しい。
ベランダは大きくしたい。

洗面脱衣室はどのくらいの大きさ、お風呂はどのくらいの大きさ?

チェックする項目を自分なりに書き出してみましょう。
新築間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士 、一級建築士事務所を主催。注文住宅の設計を手掛ける。ハウスメーカーの立ちあげなどに関わる。現在要望の多い間取りをデータ化。間取りデータバンクにて無料の間取りを作成中。

カテゴリー

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村