30坪3LDKの家族で住む平屋の間取りプラン

今回のプランは30坪3LDKの平屋の間取りになります。
道路の方は西道路の想定なっていて南側の玄関から入ってきます。
玄関ホールにはシューズボックスがあって奥の方に広い感じになっています。

土間スペースが2畳あって奥の方には3畳のホールがあり
合計5畳ぐらいのスペースになります。

シューズボックスとそして土間収納があるので収納力も確保されています。

寝室の方は8畳あってウォークインクロゼットが3畳、
南の方に洋室6畳があってクローゼットが一畳取られています。

リビングダイニングキッチンの方は18畳ぐらいのスペースで
そしてリビング収納が2畳ぐらいのスペースあります。

対面式キッチンで背面の収納も広くダイニングとリビングもゆったりしています。
キッチンからリビングの方も見渡すことができます。

キッチンからリビングのテレビがと見える位置にあり
見渡せてさらにリビングから南の庭の方に出ることができます。

またダイニングの方も南に掃き出し窓が付いているので庭に出ることができます。
勝手口が庭に接しているのでこちらも外に出ることはできます。

洗面脱衣室の方は3畳と広い収納スペースも充実しています。
またトイレの方は1.5畳でカウンター式の手洗い収納があるので
ゆったりと使用することできます。

玄関を入ってすぐのところに手洗い洗面台があって
トイレからも玄関からもすぐ行ける間取りになっています。

3LDK ですので夫婦二人と子供2人ぐらいを想定して作っています。
延べ床面積もそんなに大きくなく二階建ての1階ぐらいのスペースになります。

こちらのプランは洗面脱衣室が中央部に来てますけれども
ベッドルームの窓を二つつけたいと考えたからという理由によります。

こちらのプランのように洋室をリビングに接して
引き戸を開放することによって一体化することもできます。

こちらの方は洗面脱衣室を東の方に配置して
キッチンから行きやすい距離にしてあります。

またパントリー収納はキッチンの横にできています。
様室がリビングに一体化してLDKを広く使うということができています。
子供が小さいうちはお絵かきコーナーとかジャングルジムとか
いろんな遊具、滑り台とかを置くスペースにできます。

引き戸を閉めると片付けなくても、リビングから見えない
インテリアの雰囲気を維持することができます。

お絵かきコーナーからさらに学習室で進化して
徐々に個室に移動して行くことも可能です。



カテゴリー: 30坪 間取り,平屋 間取り,平屋 間取り 3ldk | Tags: , ,

初めての家づくりというと何から始めたらよいのか?
わからなくなってくると思います。

まずは将来の家族構成を想像します。
夫婦二人と子供は2人なのか?
子育てのイメージをして部屋数を決めます。

親と同居の可能性はあるのか?
二世帯住宅として建てるのか?

収納はどのくらい必要なのか?
人気のシューズクローク土間収納やパントリー収納
小屋裏収納やウォークインクロゼットは必要か?

書斎があれは仕事はもっと良くなりそうだろうか?
家事室があれば家事がはかどりそうか?
部屋干しのサンルームをつけるか乾燥機を買うのか。
リビングダイニングキッチンはどのくらい位の広さで
1階に作るのか2階にリビングを作るのか?

リビング階段にして家族のコミュニケーションを強くするか
リビングに学習コーナーをつくって宿題を教える。

中庭が欲しい。吹き抜けが欲しい。
シースルーの鉄骨階段にしたい。

ウッドデッキのテラスが欲しい。
ベランダは大きくしたい。

洗面脱衣室はどのくらいの大きさ、お風呂はどのくらいの大きさ?

チェックする項目を自分なりに書き出してみましょう。
新築間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士 、一級建築士事務所を主催。注文住宅の設計を手掛ける。ハウスメーカーの立ちあげなどに関わる。現在要望の多い間取りをデータ化。間取りデータバンクにて無料の間取りを作成中。

カテゴリー

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村