23坪3LDK家族で住む平屋の間取り図。ロフト収納付き

今回の間取りは23坪3LDK の平屋の間取りになります。
敷地の方は南西道路の方向になっていて並列の駐車場が2台取られています。

南東の方角にはベッドルームが3部屋取られています。
5.2畳の洋室が2部屋と6畳の洋室が配置されています。

夫婦の寝室と子供部屋が二つというようなイメージになります。

玄関ホールにはシューズボックスとコートを入れるクロゼットのスペースがあります。
そしてその北側にいくと16畳のリビングダイニングキッチンがあります。

対面式キッチンでダイニングとリビングを見渡すことができる間取りで
勝手口で外の方に入れることができるようになっていて
背面の収納も非常に広くてまあキッチンの収納もたっぷりあります。

平屋ですのでダイニング床のリビングの上の方は天井を高くすることも可能です。

洗面室と脱衣室は別になっていて洗面室を経由してトイレと脱衣所の方に入ります。
浴室の方は2畳で脱衣室は2畳ぐらいのスペースになっています。

また脱衣のスペースには収納スペースがありますので
そちらの方にたくさんタオルとか下着とかも入れることができます。

洗面室と脱衣室が分かれていてトイレが洗面に近いので
トイレを利用した後に洗面室を使うことができます。

また廊下の一部から2階の方に上がっていくと小屋裏収納、
ロフト収納が9.5畳配置されています。

一階の方も各部屋にクローゼットの収納玄関に収納そして階段下収納とか
キッチンの背面の収納も広く脱衣室の所にも収納はありますけれども

ちょっと広さが心もとないなというような感じもします。

一階のスペース一回の収納スペースだけだと9%を下っていく形になってきます。

一般的には全体の面積の13パーセント以上収納の比率があればよいのですが
8%ぐらいになっているのでちょっと少ないなと印象でした。

ですのでロフト収納をつけていくと22%以上20%以上確保されているので
かなり収納が多くなって使い勝手の良い間取りになっていきます。

こちらの間取りの良い所は各部屋もリビングダイニングも
南の光を入れられるようになっています。
弱点としてはま道路に非常に家の玄関が近いというようなことはあります。



カテゴリー: 平屋 間取り,平屋 間取り 3ldk,新築 間取り シュミレーション | Tags: , ,

初めての家づくりというと何から始めたらよいのか?
わからなくなってくると思います。

まずは将来の家族構成を想像します。
夫婦二人と子供は2人なのか?
子育てのイメージをして部屋数を決めます。

親と同居の可能性はあるのか?
二世帯住宅として建てるのか?

収納はどのくらい必要なのか?
人気のシューズクローク土間収納やパントリー収納
小屋裏収納やウォークインクロゼットは必要か?

書斎があれは仕事はもっと良くなりそうだろうか?
家事室があれば家事がはかどりそうか?
部屋干しのサンルームをつけるか乾燥機を買うのか。
リビングダイニングキッチンはどのくらい位の広さで
1階に作るのか2階にリビングを作るのか?

リビング階段にして家族のコミュニケーションを強くするか
リビングに学習コーナーをつくって宿題を教える。

中庭が欲しい。吹き抜けが欲しい。
シースルーの鉄骨階段にしたい。

ウッドデッキのテラスが欲しい。
ベランダは大きくしたい。

洗面脱衣室はどのくらいの大きさ、お風呂はどのくらいの大きさ?

チェックする項目を自分なりに書き出してみましょう。
新築間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士 、一級建築士事務所を主催。注文住宅の設計を手掛ける。ハウスメーカーの立ちあげなどに関わる。現在要望の多い間取りをデータ化。間取りデータバンクにて無料の間取りを作成中。

カテゴリー

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村