家事室とパントリー収納のある家の間取り図

今回紹介するのは43坪5LDKの家事室とシューズクロークが連続して
通り抜けられる間取りになります。

キッチンはアイランド式キッチンで家の中心に配置されています。

そしてそのキッチンから家事室を経営してシューズクローク、
そして玄関へ通り抜けることができます。

家に帰ってきた時に荷物をシューズクロークの方から家事室に
一時置きしてそしてキッチンの方から後から取りに行くということができます。

キッチンのそばにはパントリー収納もあるので
これも家事室と連続連動しながらキッチンを中心に快適に使うことができます。

玄関ホールの方、玄関ポーチを入っていくと洗面手洗いカウンターがあります。
家に帰ってきてすぐ手を洗うということが重視されている時代ですので、
家に帰ってきて手を洗うために玄関ホールや玄関土間に手洗い器をつけます。

リビングダイニングキッチンは家の中心に配置されていて
リビングに対して和室4.5畳が隣接しています。

キッチンはアイランド式キッチンでキッチンに対して
ダイニングのテーブルが連続して直線のアイランドを作っている形になります。

そして西側の方にシースルーの階段がつけられていて、
インテリアも開放的に作られています。

西側の方に寝室8畳が配置されていて将来的には一階だけで暮らすこと可能になります。
寝室の南側にサンルームが設けられていてこちらは観葉植物を置いてもいいし、
部屋干しのスペースにしていただいても結構です。

和室とリビングとサンルームの方の南側にウッドデッキのテラスがあって、
そちらの方に掃き出し窓から出ることができます。

寝室には物入れと広めのウォークインクローゼットがあります。
ダイニングの奥の方に洗面室とトイレ、脱衣室、浴室があります。
浴室は1.25坪タイプ、2.5畳の広いタイプになります。

脱衣室と洗面室が分かれていて脱衣室の収納も広く、
高窓から洗面脱衣の方に光を降り注ぐようにしてあります。

トイレは手洗いカウンターもついてタンクレスのトイレでゆったりしています。
2階の方を少しダイニングとの連続した吹き抜けのスペースがあって
2階にも洗面とトイレがあります。

南側に書斎的に使うようなセカンドリビングがあります。
学習コーナー的に使ってダイニングとの連続したスペースで
声の届くところで勉強するというのでもいいと思います。

こちらのセカンドリビングを書斎以外にもプレイルーム遊び場として使うことができます。
子供の成長とかに合わせて色々なスペースになります。

子供部屋5畳の設定になっていて、そんなに大きくないスペースになります。
2階は将来的に使わなくなっても1階の方で広く使っていくというので
一階の面積の比重を置くしてあります。

リビングダイニングは吹き抜けではなくて勾配天井にしています。

屋根の向きを一階と二階で変えただけでデザインしたという作り方
今回のプランというのはアイランドキッチンで回遊性があって
色んな所にキッチンからつながっていくようなプランになります。



カテゴリー: パントリー 間取り,収納の多い間取り,快適間取り,新築 間取り,新築 間取り 5LDK,新築 間取り シュミレーション,間取り シュミレーション,間取り 人気 | Tags: , , , , , , , , , , ,

初めての家づくりというと何から始めたらよいのか?
わからなくなってくると思います。

まずは将来の家族構成を想像します。
夫婦二人と子供は2人なのか?
子育てのイメージをして部屋数を決めます。

親と同居の可能性はあるのか?
二世帯住宅として建てるのか?

収納はどのくらい必要なのか?
人気のシューズクローク土間収納やパントリー収納
小屋裏収納やウォークインクロゼットは必要か?

書斎があれは仕事はもっと良くなりそうだろうか?
家事室があれば家事がはかどりそうか?
部屋干しのサンルームをつけるか乾燥機を買うのか。
リビングダイニングキッチンはどのくらい位の広さで
1階に作るのか2階にリビングを作るのか?

リビング階段にして家族のコミュニケーションを強くするか
リビングに学習コーナーをつくって宿題を教える。

中庭が欲しい。吹き抜けが欲しい。
シースルーの鉄骨階段にしたい。

ウッドデッキのテラスが欲しい。
ベランダは大きくしたい。

洗面脱衣室はどのくらいの大きさ、お風呂はどのくらいの大きさ?

チェックする項目を自分なりに書き出してみましょう。
新築間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士 、一級建築士事務所を主催。注文住宅の設計を手掛ける。ハウスメーカーの立ちあげなどに関わる。現在要望の多い間取りをデータ化。間取りデータバンクにて無料の間取りを作成中。

カテゴリー

アーカイブ