学習コーナーとアイランドキッチンのある家の間取り図

今回は38坪4 LDK の学習コーナーとアイランドキッチンのある間取りです。

リビングの一角に作り付けの学習コーナーがあります。

カウンターは広く二人ぐらいかけれるスペースになります。

家の間取りを作成して建築した中で、
非常によく使われているスペースの中に学習コーナーがあります。

お子さんのいる家庭ではスペースの割に使用頻度が高く
コストをかけた以上に効果が出るスペースではないかと思っています。

というのは子供が小さいうちは学習コーナーというよりは
お絵かきコーナーのような形でキッチンから子供を見守りながら
キッチンで作業するといった形を取れます。

リビングでゲームとかしてもいいんですけれど
こういった創作するようなスペースがあることで
子供の成長にとって色々なプラスがあるのではないかと思います。

さらに小学校とかに入ってくると玄関ホールから家に帰ってきて
宿題をこの辺で済ませてそれから自分の部屋に行くスタイルの方が
比較的な学力がつきやすい傾向があると言われています。

実際に学習コーナーを作ったお家はどうかって言うと
私の作った住宅では効果があると思っています。

良い子供に成長していると思います。

学習するスペースを作ろうという親のスタンスっていうも
影響があるとは思いますけれども
それも手伝って非常に創造性があって賢い子供に育つ形になっています。

このプランはデッキ庭を囲んでリビングとダイニングが緩やかに分けられていて
アイランドキッチンがあることでぐるぐる回る動線計画になっています。

和室は玄関のそばに独立してあって押入れと床の間のある
独立性の高い客間のようなスペースゲストルームになっています。

トイレは洗面台も付いていて使い勝手の良さそうなプランになります。

シューズクロークもあって下足箱もあって
玄関収納も収納量の多いプランになります。

2階の方へはリビング階段で上がっていきます。

リビング階段というのは家族と必ず顔を合わせてから
2階に上がっていくという意味で
家族のコミュニケーションが濃厚になっていくと言われています。

2階に上がっていくとホールがあって
洗面脱衣室浴室ゆとりがあります。

子供部屋の想定の洋室は6畳で南に配置され
各部屋にはクローゼットがあります。

寝室は東に窓があるタイプでウォークインクローゼットが3畳ついています。

ベッドルームから近い時にお風呂があるので
逆に使いやすくなっています。

1階に水まわりがあるメリットっはキッチンから洗濯機に近いことです。

このプランでは各部屋からお風呂に入るのに近いので
使いやすいのではないかと思います。

間取りの特徴は学習コーナーとアイランドキッチンのあり
家族がですねほがらかには幸せそうに暮らせるような
LDK の風景が間取りから想像できると思います。



日本ブログ村に一戸建て住宅ブログが大集合です。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 新築 間取り シュミレーション,間取り 4ldk,間取り図 | Tags: , ,

初めての家づくりというと何から始めたらよいのか?
わからなくなってくると思います。

まずは将来の家族構成を想像します。
夫婦二人と子供は2人なのか?
子育てのイメージをして部屋数を決めます。

親と同居の可能性はあるのか?
二世帯住宅として建てるのか?

収納はどのくらい必要なのか?
人気のシューズクローク土間収納やパントリー収納
小屋裏収納やウォークインクロゼットは必要か?

書斎があれは仕事はもっと良くなりそうだろうか?
家事室があれば家事がはかどりそうか?
部屋干しのサンルームをつけるか乾燥機を買うのか。
リビングダイニングキッチンはどのくらい位の広さで
1階に作るのか2階にリビングを作るのか?

リビング階段にして家族のコミュニケーションを強くするか
リビングに学習コーナーをつくって宿題を教える。

中庭が欲しい。吹き抜けが欲しい。
シースルーの鉄骨階段にしたい。

ウッドデッキのテラスが欲しい。
ベランダは大きくしたい。

洗面脱衣室はどのくらいの大きさ、お風呂はどのくらいの大きさ?

チェックする項目を自分なりに書き出してみましょう。
新築間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士 、一級建築士事務所を主催。注文住宅の設計を手掛ける。ハウスメーカーの立ちあげなどに関わる。現在要望の多い間取りをデータ化。間取りデータバンクにて無料の間取りを作成中。

カテゴリー

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村