間取りシミュレーション 4ldk

敷地の大きさ:
20M×15M 南道路

建物の規模:
38坪平屋間取り4ldk
木造平屋建て

必要な部屋:

LDK20畳
和室6畳 押し入れ1畳 床の間
パントリー収納2畳
家事室2畳
寝室7.5畳 ウォークインクロゼット
洋室 5畳 2室 クロゼット
ファミリークロゼット 3畳
洗面室 2畳
脱衣室 2畳
浴室 2畳
トイレ 1畳 2室
小屋裏収納 19畳

間取りの要望:

玄関は南側

対面式キッチン
キッチンそばに家事室パントリー収納
和室はリビングに接しリビングに開放できる
押し入れ床の間付き
(仏間にもなる)
寝室南側子供部屋の想定の部屋東側
洗面脱衣室は別
洗面脱衣室のそばにファミリークロゼット
階段で登る小屋裏集
トイレは2か所
駐車場は並列2台
南にウッドデッキ庭

家族構成:夫婦子供2人

平屋間取り 成功例 4ldk

間取り 一人暮らし

間取り 一人暮らし

敷地の大きさ:
17m×16m 南道路

建物の規模:
28坪2LDK木造二階建て

必要な部屋:
LDK20畳
洋室 8畳
ウォークインクロゼット2畳
洗面脱衣室3畳
浴室2畳
トイレ1畳
土間収納 3畳
蔵収納
ロフト 14畳

間取りの要望:

Aフレームキャビン
一人暮らしのロフト付き住宅
最初はロフトで寝て
将来的には1階だけで暮らせる
シースルー階段
玄関土間広い
リビングは南向き
北側に窓なし
お風呂やトイレに窓要らない
空いた場所を蔵収納にする
駐車場並列2台

家族構成:
一人暮らし

平屋間取り 成功例 3ldk

参考の間取りは24坪3LDKの平屋の間取りです
夫婦二人で住むコンパクトな平屋の住宅です

東道路の想定で玄関は東側です

南側に6畳の洋室クロゼット1畳
北東に5畳の洋室が1室クロゼット付き
LDKは16畳でキッチンは対面式になっています

リビングに接して和室が6畳で押し入れ1畳
和室はリビングに開放できるようになっており
リビングと一体化して使用することができます

北側に洗面脱衣室2畳浴室が2畳1坪タイプ
トイレは横から入るタイプです

廊下に物入もあります

リビングの南にウッドデッキ庭もあります

平屋間取り 老後

老後に住む平屋の間取り

参考の間取りは35坪の平屋の間取り3ldkです
玄関は南玄関で玄関にシューズクロークが2.3畳あります

玄関付近には帰ってきてすぐ使える手洗い付きトイレがあります

LDKは22畳で対面式キッチンで
キッチンの背面にパントリー2畳と納戸2畳があります

リビングに接して和室6畳があります
和室は仏間で押し入れが1畳あります

玄関の東側には6畳のベッドルームが2室あります
それぞれにクロゼットがあります
ベッドルーム付近には広い洗面台とトイレがあります

洗面と脱衣室は別になっており
脱衣室の横に部屋干し室、ランドリールームがあります
ランドリールームには天窓があります

駐車場は並列で2台あります

各部屋の出入り口は引き戸になっており
老後も住みやすい平屋の間取りです

平屋間取り 2ldk

参考の間取りは夫婦で住む小さな平屋です
北道路の細長い敷地で北玄関になります
北側に2台並列の駐車場
玄関に入ると玄関収納さらに奥にトイレがあります
玄関から見えにくく横に入り口があります

南側にLDKが16畳ありキッチンは対面式です
キッチン横にパントリーに使える2畳の収納
キッチンに近い位置に洗面脱衣室2畳と浴室2畳があります

夫婦別のベッドルームの想定で
東側に洋室4.5畳、道路側に6畳の洋室があります
各部屋にクロゼットがあります
6畳の部屋には3畳の広いウォークインクロゼットがあります

廊下にクロゼットと収納もあります

細長い間取りになっており23坪と小さい間取りなので
低価格で建築できる2LDKの平屋の間取りです

シニア 平屋間取り 20坪

参考の住宅プランは23坪3LDKの
小さな平屋の間取りになります

シニア夫婦が住む住宅プランで
二人暮らしの想定になっています

できるだけ大きくしない広さで
23坪で東西に横長長方形になっています

リビングダイニングキッチンは15畳で
対面式キッチンからダイニングとリビングを
見渡すことができてテレビも見えます

キッチンから近い位置に洗面脱衣室と浴室があり
家事動線がコンパクトに設計されています

リビングとダイニングは掃き出し窓で
庭に出ることのできる明るい住宅プランです

リビングの北側にはリビングに開放できる
多目的なスペース、書斎があります

夫婦の寝室は別になっており
6畳の部屋にはウォークインクロゼットがあります

5畳の部屋にはクロゼットが1畳ついています

トイレは玄関と寝室近くにあり
横から入るタイプで老後にも使いやすいトイレの配置です

初めての家づくりというと何から始めたらよいのか?
わからなくなってくると思います。

まずは将来の家族構成を想像します。
夫婦二人と子供は2人なのか?
子育てのイメージをして部屋数を決めます。

親と同居の可能性はあるのか?
二世帯住宅として建てるのか?

収納はどのくらい必要なのか?
人気のシューズクローク土間収納やパントリー収納
小屋裏収納やウォークインクロゼットは必要か?

書斎があれは仕事はもっと良くなりそうだろうか?
家事室があれば家事がはかどりそうか?
部屋干しのサンルームをつけるか乾燥機を買うのか。
リビングダイニングキッチンはどのくらい位の広さで
1階に作るのか2階にリビングを作るのか?

リビング階段にして家族のコミュニケーションを強くするか
リビングに学習コーナーをつくって宿題を教える。

中庭が欲しい。吹き抜けが欲しい。
シースルーの鉄骨階段にしたい。

ウッドデッキのテラスが欲しい。
ベランダは大きくしたい。

洗面脱衣室はどのくらいの大きさ、お風呂はどのくらいの大きさ?

チェックする項目を自分なりに書き出してみましょう。

最近の投稿

プロフィール

一級建築士 、一級建築士事務所を主催。注文住宅の設計を手掛ける。ハウスメーカーの立ちあげなどに関わる。現在要望の多い間取りをデータ化。間取りデータバンクにて無料の間取りを作成中。

カテゴリー

アーカイブ