リビングとダイニングが吹き抜けでつながる間取り


44坪4LDK の2階建ての間取りになります。

南玄関入っていくと玄関にシューズクローク4畳、
玄関土間と玄関ホールから2箇所から出入りができます。

リビングは10.5畳、和室が隣接して解放できるようになっています。

この和室は納戸のような押入れが2畳あって、
床の間もついています。

そしてこのリビング階段で2階へ上がるようになっています。
ダイニングの方がリビングの吹抜けを介してつながって
立体的に LDK が1階2階と連続していくようなプランになります。

ダイニングはアイランドキッチンで
そしてパントリーに物入れなどがついています。

1階の方に寝室8畳ウォークインクローゼット3畳、
リビングの北側の方に洗面脱衣が別になっています。

浴室が2畳一坪タイプ、トイレは1.5畳でカウンター付きで広くなっています。

リビング階段で2階に上がってダイニングから廊下奥の方に行くと
洋室6畳二部屋あってそれぞれにクローゼットが1畳ずつついてます。

廊下に納戸2畳が付いていて、洗面トイレ2階にも洗面トイレがあります。

中庭のある家の間取り学習コーナーのある子育て住宅プラン

41坪5LDK中庭のある家の間取りになります。

西道路になっていて南西の方の玄関から入っていくと
シューズボックスがあります。

25畳のLDKはリビングとダイニングでウッドデッキの中庭を
挟み込むようになっています。

このリビングとダイニングの間に学習コーナーがあって
和室6畳はリビングに解放できるようになっています。
そのことでさらにりビングが広く見えるようになっています。

対面式キッチンの北側の方に洗面と浴室があって
そして引き戸開けて階段を上っていくようになってきます。

これは暖気が上に上がっていかないように
独立階段のように仕切ります。

リビング階段のようにリビングとダイニングの方へ
顔を合わせてから上に上がっていくという効果を狙っています。

またトイレの方も音が2枚扉を挟むようになっています。

2階の方はセカンドリビング6畳から各部屋に出入りできます。
洋室6畳と書斎、寝室8畳ウォークインクローゼットの方に出入りができます。

2階にも洗面とトイレがあって
セカンドリビングの方からバルコニー4.5畳、
広いバルコニーに出ることができます。

このバルコニーは1階の中庭のウッドデッキに屋根になっていて
このデッキは半屋外空間になっています。

ローコストで建てる28坪4LDKの平屋の間間取り図


今回の間取りは28坪4LDKの家族で住む平屋の間取りです。

西玄関になっていて、リビングダイニングキッチンは20畳です。

対面式キッチンになっていてダイニングもリビングも広くなっています。

リビングの東に寝室8畳、クローゼット2畳、
4.8畳の洋室が二部屋、各部屋にクローゼットがあります。

リビングに接して4.5畳の和室があって押入れ一畳がついています。

この和室はリビングに引き戸を開けて解放すると
リビングと一体化することができるプランになります。

玄関入ってすぐのところに洗面脱衣室が2畳、
浴室は2畳一坪タイプでトイレがあります。

コンパクトに作られている4LDKの平屋の間取りになっていますが
家族で住むことが出来ます。

また小さいのでもと正方形で形もシンプルなので
ローコストで作ることができる
低価格で作れる住宅の間取りになっていきます。

家事動線の良い家族で住む平屋の間取り

27坪3LDKの平屋の間取りです。

この間取りは L字型になっていて、限られた間口の中で
駐車場と庭を確保していくという間取りになってきます。

プランは西道路、西玄関から入っていきます。
玄関には土間収納があって
リビングダイニングキッチンは南側に配置されています。

対面式キッチンで脱衣室の方にも通り抜けていけるようになっており
家事動線が確保されています。

南向きの6畳の洋室が2室と
東に寝室8畳とウォークインクローゼットが3畳あります。

北の方に洗面脱衣浴室トイレがあって
洗面と脱衣室は別れて配置されています。

リビングには壁面に収納があって
小さなものを色んなところに入れられるような
配慮もされているプランになっています。

リビングとダイニングの南の掃き出し窓で庭に出ることができます。

駐車スペースも西側と南側に2台確保することができます。

27坪3LDK間取りシミュレーション

ファミリークロゼットのある平屋の間取り

今回紹介するのは33坪4LDKの平屋の間取りです。

玄関ホールに入っていくと東側の方に
リビングダイニングキッチンは16畳があります。

対面式キッチンでリビングに面して和室4.5畳が
引き戸で開放できるようになって
リビングと一体化して使うことができます。

キッチンに近い位置に洗面脱衣室浴室が2畳ずつ
トイレは2ヶ所あって西側の方にも洗面とトイレがあります。

5畳の洋室、子供部屋の設定の部屋はに2箇所あって
それぞれにクローゼットが付いています。

寝室は8畳でクローゼットが2畳あります。

家の中央にファミリークローゼット5畳があるので
家族全員で洋服をここにしまうことができます。

33坪の間取りですが、同坪数の二階建てと比べると
ファミリークローゼットが広く取られているのが特徴になっています。

駐車場を並列で2台確保するために L 字型の間取りになって
敷地を有効活用しています。

南側に庭も取れて和室とリビングから出入りすることができます。

33坪4LDKの二階リビングの家の間取り


33坪4LDK の二階リビングの間取りです。

玄関にシューズボックスと土間収納が2.2畳あります。
寝室7畳のウォークインクローゼットが3畳、
5畳の洋室が二部屋あって各部屋にクローゼットがあります。

ベッドルームから行きやすい位置に洗面とトイレがあって、
階段を登って行くとリビングダイニングキッチンが16畳、
ダイニングとリビングから掃き出し窓でバルコニーに出ることができます。

和室6畳がリビングに面して開放できるようになっていて、
広い納戸3畳がついています。

キッチンから出入りしやすい場所に洗面脱衣室浴室があって、
リビングから2枚ドアを開けてトイレがあるような設計になっています。
音の問題も考慮しています。

二階リビングは上に部屋がないので
リビングダイニングも天井の高いインテリアにすることができます 。

初めての家づくりというと何から始めたらよいのか?
わからなくなってくると思います。

まずは将来の家族構成を想像します。
夫婦二人と子供は2人なのか?
子育てのイメージをして部屋数を決めます。

親と同居の可能性はあるのか?
二世帯住宅として建てるのか?

収納はどのくらい必要なのか?
人気のシューズクローク土間収納やパントリー収納
小屋裏収納やウォークインクロゼットは必要か?

書斎があれは仕事はもっと良くなりそうだろうか?
家事室があれば家事がはかどりそうか?
部屋干しのサンルームをつけるか乾燥機を買うのか。
リビングダイニングキッチンはどのくらい位の広さで
1階に作るのか2階にリビングを作るのか?

リビング階段にして家族のコミュニケーションを強くするか
リビングに学習コーナーをつくって宿題を教える。

中庭が欲しい。吹き抜けが欲しい。
シースルーの鉄骨階段にしたい。

ウッドデッキのテラスが欲しい。
ベランダは大きくしたい。

洗面脱衣室はどのくらいの大きさ、お風呂はどのくらいの大きさ?

チェックする項目を自分なりに書き出してみましょう。

最近の投稿

プロフィール

一級建築士 、一級建築士事務所を主催。注文住宅の設計を手掛ける。ハウスメーカーの立ちあげなどに関わる。現在要望の多い間取りをデータ化。間取りデータバンクにて無料の間取りを作成中。

カテゴリー

アーカイブ