33坪 ローコスト住宅間取り

33坪 間取り

ローコスト住宅 間取り

参考の間取りは、4LDKで32坪のほぼ総二階の間取りです。

バルコニーが東西に長く気持ちが良いのが特徴です。

玄関ホールからリビングに入ると南に明るい窓が
リビングダイニングにとられています。

リビングダイニングから和室へすぐ行くことのできる配置で
リビングを通過しないと階段へいけない間取りになっています。

リビング階段は引き戸でリビングと仕切られており、
二階の個室から洗面バスを利用するときは
リビングを通らずに使用することが可能です。

二階の個室は6畳が二室と8畳のメインベッドルームが1室。
共用の納戸が3畳あるので収納力もあります。

リビングダイニングを通過しなければいけないので
家族と顔をあわせコミュニケーションを大事にする間取りで、
来客があるときには来客壁を使わずにバスルームが使える間取りです。

坪数も大きくないのでローコストで建築可能なプランです。

カテゴリー: リビング階段間取り,ローコスト住宅間取り | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


トラックバックURL: http://xn--nbk857hyhms0ufp3a.com/33%e5%9d%aa%e3%80%80%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e4%bd%8f%e5%ae%85%e9%96%93%e5%8f%96%e3%82%8a.html/trackback

新築間取りの上へ

最近の投稿

アーカイブ

ブックマーク

プロフィール

一級建築士 、注文住宅の設計を手掛ける。現在要望の多い間取りをデータ化
ブログランキング PVランキング ブログランキング 人気ブログランキング
マイホーム ブログランキングへ
  • SEOブログパーツ