35坪4LDKパントリーのある間取り

参考の間取りは35坪4LDKパントリー収納のある間取り
玄関にシューズクロークもあり収納力もあります。

2階のテラスには部屋を通らずいけるので物干しに便利
大きさもあるテラスなので家族のイベントにも使えます。

新築のときは建築会社の営業担当者さんとまずどういう家を建てるか相談します。
設計を頼む場合は設計士さんと間取りや生活動線も相談します。

それから役所に書類を提出したあと着工となります。

立て直しの場合は解体業者さん、
それから現場監督、建築を請け負う棟梁と大工さん、
資材運搬業者さんなど、
実に50人くらいの人と言葉を交わすことがあります。

建築途中で担当者さんが変わることもありますので、
様々な人と挨拶を交わします。

一切建築現場に行かずに業者さん任せでしたら
そこまで人と会うことはありませんが、
よろしくお願いしますという挨拶はマナーとしてやっておいた方がいいです。

また、時々進行具合を見に行って、後でトラブルにならないように
疑問や不明な部分は現場監督さんや棟梁に
遠慮なく聞いたほうがお互いの為になります。

たまに差し入れなどをするとコミュニケーションが円滑にいきます。

カテゴリー: 新築 間取り 4ldk | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


トラックバックURL: http://xn--nbk857hyhms0ufp3a.com/%ef%bc%93%ef%bc%95%e5%9d%aa4ldk%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%81%82%e3%82%8b%e9%96%93%e5%8f%96%e3%82%8a.html/trackback

新築間取りの上へ

最近の投稿

アーカイブ

ブックマーク

プロフィール

一級建築士 、注文住宅の設計を手掛ける。現在要望の多い間取りをデータ化
ブログランキング PVランキング ブログランキング 人気ブログランキング
マイホーム ブログランキングへ
  • SEOブログパーツ