間口5M、狭い敷地に建つ間取り

間取り 33坪

参考の間取りは狭い間口の敷地に建つ間取りです。
敷地は5Mも幅がないという敷地です。

敷地の両サイドは出来るだけ建物を広くするために、
足場が入るだけの寸法を残して建てられます。

そのため隣地からの光がとりにくくなる為、
中庭を配置して、リビングや個室に光をとっていきます。

リビングは13.5畳でキッチンは4畳ほどのクローズドキッチン
引き戸を閉めることで完全に隠すことが出来ます。

中庭をはさんで洗面脱衣と浴室、浴室の窓から中庭が見えます。
さらに東には洋室6畳があって寝室や趣味の部屋に使用できます。

リビングにあるシースルーの階段を上ると中庭がちらり見えます。
廊下にも光が取り入れられます。

洋室が5畳と6.7畳が2室クロゼット付き、
寝室が7.8畳でウォークインクロゼットが3.3畳

共用の物入れ、トイレも上下の階に2つあります。
33坪という坪数に収めてコストダウンも図れます。

カテゴリー: 33坪,中庭のある間取り,間取り シュミレーション,間取り 人気 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


トラックバックURL: http://xn--nbk857hyhms0ufp3a.com/%e9%96%93%e5%8f%a35m%e3%80%81%e7%8b%ad%e3%81%84%e6%95%b7%e5%9c%b0%e3%81%ab%e5%bb%ba%e3%81%a4%e9%96%93%e5%8f%96%e3%82%8a.html/trackback

新築間取りの上へ

最近の投稿

アーカイブ

ブックマーク

プロフィール

一級建築士 、注文住宅の設計を手掛ける。現在要望の多い間取りをデータ化
ブログランキング PVランキング ブログランキング 人気ブログランキング
マイホーム ブログランキングへ
  • SEOブログパーツ