収納を重視した間取り

間取り 38坪

参考の間取りは38坪の東入りの間取り
北道路、東道路で建築するのによい間取りです。

そして、収納を重視した間取りです。
シューズクローク、パントリー、階段下収納、共用の納戸
寝室にはウォークインクロゼットが配置されます。

リビングダイニングは対面式のキッチンで広々としています。
そして独立した和室は二世帯住宅の親世帯の部屋にもなります。

道路から近い和室は、介護の必要なケースでも
窓から出入りできるので融通の利く間取りになります。

二階の寝室は10畳とゆったりしていて
洋室は最初は壁がなくて一室になっています。
12畳の大きな部屋にバルコニーが付いた状態になります。

カテゴリー: 38坪,収納の多い間取り | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


トラックバックURL: http://xn--nbk857hyhms0ufp3a.com/%e5%8f%8e%e7%b4%8d%e3%82%92%e9%87%8d%e8%a6%96%e3%81%97%e3%81%9f%e9%96%93%e5%8f%96%e3%82%8a.html/trackback

新築間取りの上へ

最近の投稿

アーカイブ

ブックマーク

プロフィール

一級建築士 、注文住宅の設計を手掛ける。現在要望の多い間取りをデータ化
ブログランキング PVランキング ブログランキング 人気ブログランキング
マイホーム ブログランキングへ
  • SEOブログパーツ